RISCAD Update 2021年12月第4-5週【週刊化学災害ニュース】

2021/12/17 12:00– 2021/12/31までのニュースファイルをお送りいたします。

投稿日:2022年01月12日 10時00分

  新年明けましておめでとうございます。
  今年も「RISCAD Update」をよろしくお願いいたします。




*2021/12/18発生の、山口・製紙工場でタンクの洗浄中に硫化水素中毒

:木をパルプにする工程で使用する約10立方mのタンクの洗浄中の事故。作業では硫化水素が発生することが予め知られていた。作業中の社員2名が硫化水素を誤って吸入し、1名が意識不明の重体、もう1名が軽症となり病院に搬送

*2021/12/20発生の、大阪・木材工場で集塵機の火災

:木屑を集めるための集塵機から出火した可能性。けが人はなし

*2021/12/22発生の、兵庫・菓子工場でぼや

:工場内での転落防止用の柵の設置工事中に、溶接火花で書類に着火した可能性。従業員1名が煙を吸って体調不良となった

*2021/12/22発生の、栃木・大学でグラインダを使用した課題制作中に着衣着火

:美術大学での課題制作作業中の着衣着火。グラインダを使用して鋼板を切断中に出た火花で学生の衣服などに着火した可能性。学生は難燃性のつなぎ、手袋、帽子、ゴーグルなどを着用していた

*2021/12/23発生の、北海道・自動車解体工場でアセチレンガスバーナでの解体作業中に火災

:アセチレンガスバーナを使用した廃車の解体作業中に何かに着火した可能性。プレハブと中に置かれていた廃車や部品などが焼けた。けが人はなし

*2021/12/26発生の、東京・自動車販売店の作業場で体調不良

:車両のラジエータ交換作業中に有害ガスが発生した可能性。作業中の従業員7名が体調不良で病院に搬送

*2021/12/27発生の、東京・塗装工事中のバイパスの高架下で足場の火災

:橋脚などの塗装工事のために高架下に設置された足場の火災。足場や倉庫などが焼けた。けが人はなし


今年も私たち「さんぽのひろば」は、情報共有を通して事故を減らすことを目指し、みなさまとつながってまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

さんぽニュース編集員 伊藤貴子