RISCAD Update 2022年4月第4週-5月第1週【週刊化学災害ニュース】

2022/04/22 12:00– 2022/05/06 12:00時点までのニュースファイルをお送りいたします。

投稿日:2022年05月11日 10時00分



*2022/04/22発生の、大分・プラスチック製品工場で火災

:発泡スチロールやプラスチック製品などを製造する工場での火災。工場の一部と製品など約2,800平方mが焼けた。従業員2名が体の痺れなどで病院に搬送されたが軽症

*2022/04/22発生の、ナイジェリア・違法操業の製油所で爆発、火災

:何かの原因で出火し、燃料貯蔵場所付近に延焼した可能性。労働者や燃料を購入しにきた人など110名以上がやけどなどで死亡

*2022/04/25発生の、福井・原子力発電所の蒸気発生器内で伝熱管が損傷

:蒸気発生器の運転時に生成した鉄酸化物が原因で、伝熱管に傷ができた可能性。再発防止対策として、伝熱管などに付着した鉄酸化物を除去するための小型高圧洗浄装置の導入や、洗浄条件などが検討されることとなった

*2022/04/26発生の、愛知・鋳物鍋工場の倉庫で火災

:倉庫には段ボールなどの梱包資材が保管されており、鍋などの製品は保管されていなかった。倉庫の1階部分と保管されていた梱包資材が焼けた

*2022/04/30発生の、栃木・牛舎で火災

:牛舎計3棟、計約350平方mが焼けた。飼育されていた牛32頭のうち1頭が焼死。また、牛を避難させる際に2頭が逃走したが、約2時間後に保護された

*2022/05/05発生の、埼玉・リサイクル会社の倉庫で火災

:バッテリのリサイクルなどを行う会社の倉庫での火災。倉庫と敷地内に野積みされていた廃棄自転車、廃家電などが焼けた


3年ぶりの、新型コロナウイルス感染症拡大防止に関連する行動制限のないゴールデンウイーク、いかが過ごされましたか。私は久々に博物館、美術館、植物園などに足を運びました。

例年ですと、ゴールデンウイーク頃は五月晴れのイメージですが、今年はしっかりと雨が降る日や、天気が急変する日がありました。気温も高くなったり低くなったりで、全体的に不安定なお天気であったイメージです。

そしてゴールデンウイークが明けてみれば、早くも梅雨のはしりかと思わせるような空模様。天気予報には、曇り一時雨、曇り時々雨のマークが並びます。

今年は梅雨入りが早い可能性があるとの予報もありますが、はたしてこれから夏に向けて、どのような傾向となるのでしょうか。いずれにせよ、災害級の豪雨や台風は避けてほしいものです。

 

さんぽニュース編集員 伊藤貴子